宴別荘地

 いろいろだらだら書くところ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

透明な敵の対処法

なんとなく書きたくなったので。考えを整理する為にも一度ちゃんとまとめておこう。
ローグライクゲームの透明かつ混乱状態の敵の居場所を、アイテムを使わずに効率よく特定する方法について。
基本的には通路に逃げ込めばいいので、それができないか、通路に逃げても意味がない(空ゾーンとか)場合のお話。


まずこういった系統の敵の特性から。

・混乱状態ではあるが、プレイヤーの方向に向かって来る確率が一番高い。
 初めから混乱状態の敵は、アイテム等で混乱させた敵とは違い、完全にランダムに動くわけではない。
 どの程度の確率でこちらに向かって来るかは、シリーズによってかなり違う。

・隣接状態だと必ず攻撃してくる敵もいれば、そうでない敵もいる
 基本的にトルネコの大冒険ではシリーズ問わず、隣接状態だと必ずこちらを殴ってくる。
 一方シレンシリーズの敵は殴ってこないこともある。



以上を踏まえて、対処法。
部屋(あるいは空ゾーンの通路)を歩いていて突然殴られた場合、どうするか。


・その場で殴る
あまりよくない対処法。
周り8マスのうちどこにいるかは、なかなか絞れない。
それでも殴るなら、自分が1ターン前にいた位置と縦・横に軸が合っている場所を殴る。そこの確率が高い。
(なぜかというと、敵が混乱状態でない動きをするとき、こちらと縦・横に軸を合わせるように動くから。)


・4~5マスほど横か縦に逃げる
プレイヤーの方向に向かって来る確率が一番高い特性を利用して、敵を誘導することで、位置を特定する方法。
toumei01toumei02toumei03

この際、斜めに逃げてはダメ。これは混乱状態ではない敵の行動を考えれば分かる。
toumei04toumei05toumei06

逃げるマスが短いと、図の赤の部分に来る確率が下がってしまう。
しかし、あまり長く逃げすぎても意味がなく、むしろ逃げている途中に他の敵が来たり、
ワナを踏んだりするので、4~5マス程度が妥当だと思う。

この方法は、混乱敵がプレイヤーの方向に向かって来る確率が高いシリーズで有効(トルネコシリーズ全般)。
逆に、その確率が低いシリーズでは役に立たない(シレンGB2、アスカ)。


・斜めに動いて場所を絞り込む
敵に2ターン連続して殴られる可能性のあるマス目を少なくして、位置を特定する方法。
殴られた後の一歩目を横に動くと、
toumei01toumei07
連続して殴られた場合、4マスにしか絞り込めず、この状態で位置を予測して戦うのは無理がある。

一方斜めに動くと、
toumei01toumei08
2マスのどちらかに絞り込める。

さらに他の条件を考え合わせれば、2マスのうちどちらに敵がいるかがかなりの高確率で当てられる。
(例えば、空ゾーンでマップ左上の方の部屋にプレイヤーがいるなら、シャドーは右や下にいる確率が高い、とか)

この方法は、隣接状態だと必ず攻撃してくるシリーズで役に立つ(トルネコシリーズ全般)。
一方、隣接していてもなかなか殴ってこないシリーズでは無力(アスカ)。



以上をまとめると、一歩目斜め+4~5マス逃げで
toumei01toumei09
という風に動くと良いだろう。(もちろん縦に逃げても良い)

初めの一歩で殴られた場合、逃げで誘導の方法は止めて、その時点で見切りをつけて殴り、
殴られなかった場合はそのまま横や縦に距離を取り、誘導で場所を特定するという形。

この画像の場合、誘導で運悪く真右に来てくれなかった場合、次は右下を殴る。
(最初の左上移動で殴られなかったので、上方向より下方向にいる確率が少し高い)


しかし、アスカの透明敵は混乱の度合いが高い上に倍速・3倍速なので、こういうテクニックでは対処できなくて残念。
関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment
細かいな…エーテルデビルなんかは結構攻撃力高いから
これを覚えておくと役に立つね。
  [URL] [Edit]
2010.07.03 Sat 07:16 bibry #vp6MYxGQ
混乱敵は攻撃力高く設定されてることが多いから、少しでも殴られたくないね。
特にトルネコシリーズでは役に立つことが多いと思う。
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://bibry.blog77.fc2.com/tb.php/53-a8703f64
 
 
プロフィール

bibry

Author:bibry
ビブリー。宴ではスネ。
何かある場合は
bibry193あっとhotmail.com
まで。

 
検索フォーム
 
リンク
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード
Copyright © bibry / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。