宴別荘地

 いろいろだらだら書くところ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

3回目

最近ちょこちょこ壷の洞窟やってて、3回目クリア出来たので記念に。

tubo091019-1 tubo091019-2 tubo091019-3

とびつきの杖が94階(!)まで出ないとかひどかったけど、
逆に言えば、とびつきが無いと詰むような開幕が少なかったわけで、運はよかったと思う。
高飛びギャンブルを強いられたのは70階ぐらいと90階ぐらいの2回。どっちも開幕ギャザー絡み。


今回プレイするにあたって一つやってみたかったことがあって、
これまでは、部屋ではよく見え、それ以外では透視、と腕輪の付け替えをしてたんだけど、
その付け替えをなくしてみようと思ってやってみた。

というのも、2回目のクリアのときは不特定多数の人に対しての配信上のプレイだったので、
視聴者側が見ててつまらなくないように、あんまり冗長にならないように付け替えを少なめにしてた。
そして、それでも特に問題なくクリアできたので、これは付け替えを全くなくしてもいけるんじゃないかなと。

結果は画像のとおりということで、全く付け替え無しでも問題なさそう。これは収穫。
付け替え無しは、単純に面倒さを軽減するだけじゃなくて、満腹度の消費も抑えられる。
単純計算だけど、1フロア平均4つ部屋周るとして、それぞれで2ターン軽減できたとすると、
クリアまでで約80%の満腹度節約になる。おにぎりが非常に厳しい壷の洞窟でこれは大きい。
上の画像も、見つけたおにぎりは全て拾って、ほぼ無駄なく食べて、この最終満腹度だし。
ということで、すばやくクリアしたい場合に限らず、クリア率重視でもこっちのほうがいいんじゃなかろうか。

あと、階段を下りるときも今まではよく見えをつけてたんだけど、透視で降りるようにした。
これは単純にこっちのほうが生存率が高そうだから。開幕対処でワナを踏んで致命的になる状況は
かなり限られてるし、むしろ、開幕から敵を引き連れて歩きたい状況もあって、透視でいいなと。
もちろん、これも同時に満腹度対策になる。

一方、付け替え無しの最大の欠点は、転び石か丸太を踏むと、透視にヒビが入る可能性があること。
今回はヒビは一回も入らなかったけど、昔の経験だと運が悪いと1回目の転び石でヒビ入ったりしたことも。
まあでも、ヒビが入ってから付け替えるようにすれば、それでよさそう。
もちろん、その状態でミスして、ワナを踏んで透視が割れたら終わるわけだけど、
満腹度の節約と面倒さ軽減のメリットの方が大きいと考える。
場合によっては、予備の透視を持つ作戦もありかもしれないなあ。
関連記事
スポンサーサイト
 
 
Comment
極めてるな…満腹度の厳しさには驚いた。
  [URL] [Edit]
2009.10.19 Mon 20:35 bibry #vp6MYxGQ
ある程度慣れてくると、アイテムが尽きるとか、開幕詰み状況だとかの死因は少なくなってきて、
相対的に操作ミスと餓死の割合が、大きくなってくるからなあ。
操作ミスはどうしようもないところもあるけど、餓死は一番対策しないといけない部分だと思う。
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://bibry.blog77.fc2.com/tb.php/39-c66eda28
 
 
プロフィール

bibry

Author:bibry
ビブリー。宴ではスネ。
何かある場合は
bibry193あっとhotmail.com
まで。

 
検索フォーム
 
リンク
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード
Copyright © bibry / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。